BLOODY TUNE BLOODY TUNE BLOODY TUNEクドわふたークドわふたークドわふたー クドわふたー

TAKRO的ヲタ日記


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FC2ブログランキング


機神咆吼デモンベイン 第4話 「THE INVADERS」

demon4_1.jpg
今回、ドクター・ウェスト(山崎たくみ)は出番無しw
ですが、ウィンフィールド(子安武人)と
ティトゥス(中田譲治)のバトルが熱い!!

demon4_2.jpg
戦闘で大きなダメージを負ったデモンベイン。
瑠璃(麻見順子)は、まだ九郎(伊藤健太郎)とアル(神田理江)を正式なデモンベインの搭乗者とは認めないと、厳しく非難する。
アルはアルで、自分では動かせないくせにと、憎まれ口をたたく。
demon4_3.jpg
ウィンフィールドは九郎達に瑠璃の過去とデモンベインにかける思いを語る。
瑠璃は幼い頃ブラックロッジに両親を殺され、瑠璃の身内は祖父、覇道鋼造だけだった。
その祖父がブラックロッジに対抗するために生涯をかけて作ったのがデモンベイン。
そして、デモンベインは、瑠璃にとっての祖父の形見、この街を守る象徴なのだ。
demon4_4.jpg
九郎達が地下鉄?で帰っている時、瑠璃の屋敷が何者かに襲われる。
急いで戻る九郎達。だが、瑠璃の元にブラックロッジの大幹部、アンチ・クロスの一人ティベリウス(矢尾一樹)魔の手が迫る。
何とか屋敷に辿りついた九郎達は、アンチ・クロスの一人ティトゥスに道を阻まれるが、
ウィンフィールドの助けによって、瑠璃の元へ走る。
逃げる瑠璃。だが、とうとうティベリウスの触手に捕まってしまう。
泣き叫ぶ瑠璃。そこへ、やっと九郎達が登場する。

いや~矢尾さんの演技、ティベリウスにぴったりだよw
「やっぱり若いっていいわねぇ~、肌がピチピチしてるわぁ~。
やぁけちゃぁ~う。」

とか
「簡単に壊れちゃやぁ~よぉ~。」
とか、もう最高ですwホントこういう役が似合う人だなぁw
demon4_5.jpg
その頃、こちらではウィンフィールドとティトゥスのバトルが始まる。
初めは生身の人間であるウィンフィールドをなめていたティトゥスだが、ウィンフィールドの拳圧を目にし、考えを変える。
demon4_6.jpg
九郎とティベリウスのバトルはひとまず、九郎がティベリウスを真っ二つに切り、決着を迎える。
demon4_7.jpg
こちらの戦いもヒートアップ。
お互いが警戒しあい睨み合いになる所で、ウィンフィールドの方が先に「秘儀トッカータ」で攻める。
しかし、ウィンフィールドの素早い攻撃はティトゥスにあたらず、逆にティトゥスの左手から現れた刀に貫かれてしまう。
demon4_8.jpg
一段落するも、泣き止まない瑠璃の頭を撫でて落ち着かせる九郎。
そんな九郎の目に、瑠璃の胸が飛び込んでくるw
恥ずかしがる瑠璃に、焦る九郎、そして和んでいる場合かと注意するアル。
そして、油断した九郎は後ろからの攻撃に気付かず触手に貫かれてしまう。
demon4_9.jpg
侮っていた事を謝罪し、猛者に出会えたことに感謝するティトゥス。
そして、怪我をしつつも、自分の持ち味は速度だけではないと言い立ち向かうウィンフィールド。
demon4_10.jpg
九郎を背後から襲ったのは、九郎に切られたティベリウスだった。
ティベリウスは魔導書『妖蛆の秘密』によって不死身の体を得た死人だったのだ。
そして、またも瑠璃を襲うティベリウスだが、九郎によって防がれ、逆に九郎によって切り刻まれてしまう。
九郎に敗れたティベリウスは鬼械神ベルゼビュートを召喚し、襲ってくる。
九郎はデモンベインは召喚しようとするが、傷は思った以上に深刻だったため気を失う。
絶体絶命のピンチに追いやられた九郎達。だが、その状況を助けたのはなんとマスターテリオン(緑川光)だった。
マスターテリオンの帰還命令により退却するティベリウスとティトゥス。
なんとか助かった九郎達だが、敵の親玉に助けられて腑に落ちないアルだった。

今回の戦いで、瑠璃は九郎達の事をようやく認めたのかな。
しっかし、今回はウィンフィールドがかっこよかったなぁ。
九郎の戦いよりもウィンフィールドの戦いの方が凝ってたし、面白かったw
何よりも譲治さんの渋い声がたまりませんでしたw

demon4_11.jpg

次回は温泉が舞台!?
ということで、シリアス無しのギャグアニメになるのか??


スポンサーサイト

FC2ブログランキング

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bluenightmare.blog43.fc2.com/tb.php/35-f35eeec7

 | ホーム | 

THE IDOLM@STER THE IDOLM@STER BLOODY TUNE Angel Beats! 公式サイト - アニプレックス クドわふたー

Flashカレンダー

イベント・ライブ参加予定

07/09(土)Keyらじトークライブ@ESAKA MUSE
07/24(日)NANA MIZUKI LIVE JOURNEY 2011@埼玉 さいたまスーパーアリーナ
08/21(日)銀魂桜祭り2011昼の部&夜の部@両国国技館
08/27(土)Animelo Summer Live 2011 rainbow@さいたまスーパーアリーナ
08/28(日)Animelo Summer Live 2011 rainbow@さいたまスーパーアリーナ

プロフィール

TAKRO

Author:TAKRO
・オタリーマン(3年目)
・アニメ・ラノベ・ギャルゲー大好きな典型的A型人間
・CLAMPの作品、上遠野浩平さんの作品、key作品を特に好む
・好きな声優
ほっちゃん、ゆかりん、奈々さん
若本さん、きーやん、小野Detc
・コメント、トラバ、大歓迎です!!あと、リンクフリーですが、リンクして頂ける場合一言コメントして頂けたら嬉しいです。

※このページでは一部、Key Official HomePageの画像素材を使用しています。
また、これらの素材を他へ転載することを禁じます。
咲-Saki- アニメスペシャルサイト

mixi me!!

マイミクになってくれる人、コメントじゃなくて直接メッセージしたい人は↑の画像をクリッククリックwww

最近の記事+コメント

最近のトラックバック

多機能カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>

FC2カウンター

いつのまにか、100000Hit Σ(゚Д゚;
毎度のご訪問ありがとうございますw

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

TAKRO的応援中!!

THE IDOLM@STER Angel Beats! 公式サイト - アニプレックス ToHeart2 AnotherDays / Leaf karanokyoukai

















RSSフィード

はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加
feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス

BLOODY TUNE BLOODY TUNE Angel Beats! 公式サイト - アニプレックスAngel Beats! 公式サイト - アニプレックス

PING送信プラス by SEO対策

SEO対策:ライブ SEO対策:イベント SEO対策:声優 SEO対策:アニメ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。