BLOODY TUNE BLOODY TUNE BLOODY TUNEクドわふたークドわふたークドわふたー クドわふたー

TAKRO的ヲタ日記


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FC2ブログランキング


Kanon 第7話 「家出と仔猫の遁走曲 ~fuga~」

kanon7-1.jpg

今回の話で、真琴(飯塚雅弓)ルートもクライマックス目前!!
あの重要キャラもようやくちょろんと出てきますよ☆
それでは、第7話 「家出と仔猫の遁走曲 ~fuga~」のレビューです!!
kanon7-2.jpg

ここ数話で恒例となった夜這い復讐が始まろうとしていたw
今度は何をするつもりだ!?
真琴の手が寝ている祐一(杉田智和)へと伸びた瞬間部屋に電気が!!
「何のようだ?こんな時間に!!」
と言って、部屋の外から現れる祐一。(お前いったいどこにいたんだよwww)
「え・・・えっとぉ~あそびにきたのぉ~!」
とは言うが、その手にはハサミが!?
紙飛行機を作ろうと思ってといいわけするが、紙飛行機を作るのにハサミは必要なく、
祐一の予想通り髪を切るか何かするつもりだと思われw
苦し紛れに、机の上のノートを切り紙飛行機を作る真琴。
だが、それは明日提出の宿題だった。
「明日は俺はこんなのを出すのかよぉ~」
と悶える祐一www
まぁ、名雪の答えを写した罰だな*笑*それに、もう一度写し直せばいいだけの話だと思うのは俺だけか??
kanon7-3.jpg

翌朝の朝食時に事件は起きたw
今日からバイトの真琴は秋子さん(皆口裕子)に強制的に起こされたみたいwww
それにしても、名雪(國府田マリ子)がいくら苺ジャムが好きで
「お母さんの苺ジャムがあればご飯3杯は食べられるよ」
とは言っても、少々つけ過ぎではなかろうか?ってか、苺ジャムでご飯って*笑*
kanon7-4.jpg
そうだ!バイトが決まったお祝いにアレを食べて貰おうかしら?

この言葉を聞いて、あの悪夢を思い出した二人w
「ひっ!?」  「はっぁ~!?」
kanon7-5.jpg

謎ジャム再びキタ━━(━(━(-( ( (゚∀゚) ) )-)━)━) ━━ !!!!!
秋子さんからのジャムのお誘いを断固拒否する二人。
そして、何も知らない真琴は秋子さんの成すがまま、たっぷり付けられたパンを食べる事に*笑*
「一杯食べてしっかり働いてらっしゃいw」
「いただきまぁ~~~ふん!!」

その瞬間、時空が揺らいだ*笑*
祐一や名雪に助けを求める視線をするも、二人にはどうすることもできないw
ついに涙目になったその視線は秋子さんに向けられるが・・・・・・
「遠慮しないでたっぷり食べてねw」
「あぁ~~うぅ~~~」
「まだまだ一杯あるからw」
「あぁ~~うぅ~~」

頑張れ真琴!この行事は水瀬家では一度は通る道なのだwww
kanon7-6.jpg

真琴を置いて、登校する祐一と名雪。
その途中で、名雪はネコを見つけてしまうw
ぴろキタ━━━━(Д゚(○=(゚∀゚)=○)Д゚)━━━━━!!!
kanon7-7.jpg

名雪のネコアレルギーの事を思い出し、ネコに向かう名雪を止める祐一だが・・・・・・
「昔もそうやってネコに触ってクシャミが止まらなくなっただろ!」
「ねこぉ~ねこぉ~」
「って聞けよっ!?人の話を!!」

kanon7-8.jpg

結局、祐一の制止を振り切りネコへと向かった名雪。
「カワイイっ!ネコっ!ネコっ!ネコっ!」
「どっちが動物か分からないな」

kanon7-9.jpg

案の定、ネコアレルギーで涙が止まらない名雪*笑*
名雪がこんな状態でも、いつもの日課はかかさない祐一w
しっかり、栞(佐藤朱)に会いに行きますwww
香里(川澄綾子)の言うように、ホント保護者失格だな*笑*
kanon7-10.jpg

そして、昼休みは先約があると言って、舞(田村ゆかり)の所へ*笑*
「なんだか、いつも駆け回ってるわね、あの人」
ホント香里の言うとおりだwww
で、やっぱり久しぶりの登場でもおもしろいのが北川(関智一)!
また一人コントやって、周りから笑われてるよwww

あと、この弁当のシーン!オニギリに混じって何故かキャベツが!?
やはりコレは某アニメへのあてつけか*笑*

そして、祐一が一人で下校していると、やっぱ来たよ!!あゆ(堀江由衣)が!!!!
kanon7-11.gif

「ゆ~いちくぅ~~~ん!!」
「だぁっ!!!!!!」

kanon7-12.jpg

「あ・・・あははぁ~急に倒れるからびっくりしたよぉ~
・・・えっと・・・・・・ごめんなさい。」

「分かったから、とりあえずどいてくれ。」

kanon7-13.jpg

さすがに、後ろからの不意打ちはかわしきれないか*笑*
今日のあゆは探し物をしていたらしいが、進展は無いし今日は寒いから帰るらしい。
kanon7-14.jpg

あゆと別れると、今度は殴り心地のよさそうな後頭部(祐一談)を発見!
プリクラを取りたそうな顔をしていた真琴だが、祐一に指摘され意地を張る。
だが、そんないつもの会話をする二人を見つめる女の子がいた・・・・・・
美汐キタキタキタキタ━━━(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━━━!!
kanon7-15.jpg

祐一は「一緒に帰ろう」と言うが拒否する真琴w
仕方なく、祐一は一人でノートを買いに歩き始める。
kanon7-16.jpg

祐一の後をつける真琴。
祐一が振り向くと慌てて隠れるが、まともに隠れてないよwww
呆れた祐一はもう一度歩き出し、今度は不意をついて振り向く。
kanon7-17.gif

「あぁぁぅぅぅぅぅぅ」
「何こっそりつけてるんだよ!」

kanon7-18.jpg

『つけてなんかない』と言う真琴は、またも違う道に用があると言って祐一と別れるも、
こっそり覗き見る所を祐一に現行犯逮捕www
kanon7-19.jpg

それでも、いいわけをする真琴に呆れた祐一。
「隣歩けよ。同じ家に住んでるのに離れて歩くのも変だろ。
話しながら行こ。」

「あう~~っ」

何かめがっさ祐一が優しいよぉwww
やっぱり、舞に言われた事を気にしてるのか?
kanon7-20.jpg

その後、二人で歩いていると今朝のネコが真琴に懐いて来た。
祐一は「抱いてやれよ」と言うが、頑なに拒否する真琴。
だが、肉まんを奢ってやると言われ渋々抱くことにw
ネコはどうやら真琴の頭の上がお気に入りらしいwww
kanon7-21.jpg

その後、真琴に肉まんを奢ってやる祐一。
ネコの分も合わせて3つ買ってやったのだが・・・・・・
kanon7-22.gif

「あ~~~ん!・・・あうっ!!」
なかなかやるなぁ、ぴろwwwwww
kanon7-23.jpg

自分の肉まんを取られた真琴はネコを追いかけ、祐一の周りをグルグル回る*笑*
「ネコと同じレベルでケンカしてどうすんだっ!」
「だってぇ!!」
「こっちの食えばいいだろぉ!まだ二つ残ってんだからぁ!!」
「あっ!そっかぁ~」
「お前の頭も動物並だなぁw」

kanon7-24.jpg

「そのネコどうする?連れて帰ってやりたいけど、名雪がなぁ~」
「別に考えなくていいじゃない。肉まんも食べたし用無しよ。」
「お前すごい事言うなぁ。そんなに懐かれてるのにカワイイとか思わないのか?」
「動物なんていらなくなったらポイでしょ?祐一はそう思わないの?」
「そりゃ、そういう風に考えるヤツもいるだろうけど・・・」
kanon7-25.jpg

「なまじ人に飼われて平和な暮らしを知るより、
このまま野に帰してやるべきよ」

「野に帰すって・・・」

kanon7-26.gif

kanon7-27.jpg

kanon7-28.gif

kanon7-29.gif

kanon7-30.jpg

何とか助かったが、トラックによって遠く離れてしまったネコ。
「お前!あんな事してどうして冷静でいられるんだよっ!?
あのままどこかへ放り出されて野垂れ死にするかもしれないんだぞっ!!」

「なんとかなるわよっ!あのトラックの運転手が拾ってくれるかもしれないし・・・」
「そんな無責任な言い方があるかっ!!」
「責任も何も関係ないわよっ!元々向こうが勝手に懐いてきたんだからぁ!!」

kanon7-31.jpg

それを聞き、手を上げそうになるが何とか止めた祐一。
その後、真琴は目に涙を浮かべ、祐一の前から走り去る。
kanon7-32.jpg

家に帰って夕食を取る祐一。
だが、真琴はまだ帰ってこない。
真琴の取った行動に怒りを隠せない祐一だが、食べ終えると出掛けるのだった。

ん?ここでもキャベツが!?今回はキャベツネタが多いなwww
kanon7-33.jpg

思いつく限りの場所に行くも、真琴は見つからない。
そして、真琴の事を何も知らなかった事に気付く祐一。
kanon7-34.jpg

行く当ても無く、最後は学校に来た祐一。
そこで、舞に真琴の事を聞くと、
「物見の丘・・・街を見下ろす丘・・・あそこに居るかもしれない」
「どうしてあんな場所に?どうしてそんな事が分かるんだ?」
「そんな気がしただけ・・・」

kanon7-35.jpg

舞の助言通りに、丘へ行くと・・・・・・真琴がいた。
その足元にはあのネコも。
kanon7-36.jpg

「あたし達一緒だね。邪魔者で何処へも行けない。
寝ようか?夕方から君の事探して疲れちゃったし・・・」

そう言ってその場に寝てしまう真琴。
「そうか・・・ずっとお前の事探してたのか。よく見つけられたなぁ?それともお前の方から商店街に戻ったのか?」
kanon7-37.jpg

「おい真琴!?帰ろうぜ。お前は俺達の家族なんだから・・・」
kanon7-38.jpg

丘を降りる際、祐一は狐を見かける。
ここでも、しっかり伏線張ってるなぁwww
kanon7-39.jpg

寝ていると真琴の騒ぎ声で、皆起きてくるw
どうして、家に居るのか分かってない真琴。
「あれぇ?どうして真琴このお家に戻ってきてるのぉ??」
「そりゃぁ、ここがお前の居場所だからだよ。記憶を無くしている間は、ここがお前の家なんだ。だから、家出した悪い子は力づくでも連れて帰ってくる。」

ようやく、真琴を祐一が運んでくれた事。ネコが真琴の部屋にいることを理解した真琴。
その後は、皆で食事をする事に。
kanon7-40.jpg

自分に居場所があることをようやく気付いたのか、真琴は皆との食事の際につい、ぼーっとしてしまっていた。
kanon7-41.jpg

「まっ!俺が嫌いでも我慢しろよなぁ。
お前の記憶が戻るまではさっ!」

「あのさぁ~。さっき丘の上で眠りかけた時、
誰かが真琴に何か言ったような気がしたのぉ~」

「そりゃ俺だ!」
「祐一なんて言った?」
「『安らかに眠れぇ~』だったかな?」
「真琴を勝手に殺さないでよぉ!!」

そう言うと、呆れたのか自分の部屋に戻って寝る真琴。
それを見送る祐一の顔は自然と笑顔になっていた。

今回は、最後の方マジで泣きそうだったんですけどorz
もう真琴ルートだけでも満足ですwww
ってか、ツンデレまこぴー萌え!!(*´д`*)
kanon7-42.jpg

次回はツンデレまこぴー祭りですか!?
次回予告が真琴ばっかりで、何か予告だけで泣きそうなんですけど・・・・・・
そして、最後は真琴の正体がついに明かされる!?
スポンサーサイト

FC2ブログランキング

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bluenightmare.blog43.fc2.com/tb.php/135-c2eb119c

(アニメ感想) Kanon 第7話 「家出と仔猫の遁走曲 ~fuga~」

Kanon 2007年 カレンダー忍び寄る黒い影・・・祐一の部屋にまんまと忍び込むことに成功したそれは、静かに祐一のベットへと迫ります。が、その時でした!部屋の明かりがつけられ、「なんのようだ」後ろには、祐一の姿が!!それを見て、あたふたと慌て始める真琴。真夜中...

 | ホーム | 

THE IDOLM@STER THE IDOLM@STER BLOODY TUNE Angel Beats! 公式サイト - アニプレックス クドわふたー

Flashカレンダー

イベント・ライブ参加予定

07/09(土)Keyらじトークライブ@ESAKA MUSE
07/24(日)NANA MIZUKI LIVE JOURNEY 2011@埼玉 さいたまスーパーアリーナ
08/21(日)銀魂桜祭り2011昼の部&夜の部@両国国技館
08/27(土)Animelo Summer Live 2011 rainbow@さいたまスーパーアリーナ
08/28(日)Animelo Summer Live 2011 rainbow@さいたまスーパーアリーナ

プロフィール

TAKRO

Author:TAKRO
・オタリーマン(3年目)
・アニメ・ラノベ・ギャルゲー大好きな典型的A型人間
・CLAMPの作品、上遠野浩平さんの作品、key作品を特に好む
・好きな声優
ほっちゃん、ゆかりん、奈々さん
若本さん、きーやん、小野Detc
・コメント、トラバ、大歓迎です!!あと、リンクフリーですが、リンクして頂ける場合一言コメントして頂けたら嬉しいです。

※このページでは一部、Key Official HomePageの画像素材を使用しています。
また、これらの素材を他へ転載することを禁じます。
咲-Saki- アニメスペシャルサイト

mixi me!!

マイミクになってくれる人、コメントじゃなくて直接メッセージしたい人は↑の画像をクリッククリックwww

最近の記事+コメント

最近のトラックバック

多機能カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>

FC2カウンター

いつのまにか、100000Hit Σ(゚Д゚;
毎度のご訪問ありがとうございますw

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

TAKRO的応援中!!

THE IDOLM@STER Angel Beats! 公式サイト - アニプレックス ToHeart2 AnotherDays / Leaf karanokyoukai

















RSSフィード

はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加
feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス

BLOODY TUNE BLOODY TUNE Angel Beats! 公式サイト - アニプレックスAngel Beats! 公式サイト - アニプレックス

PING送信プラス by SEO対策

SEO対策:ライブ SEO対策:イベント SEO対策:声優 SEO対策:アニメ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。