BLOODY TUNE BLOODY TUNE BLOODY TUNEクドわふたークドわふたークドわふたー クドわふたー

TAKRO的ヲタ日記


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FC2ブログランキング


西の善き魔女 第5話 「暗躍する花々」

majo5_1.jpgmajo5_2.jpgmajo5_3.jpg
前回シスター・レイン(田中理恵)から生徒会に入るよう薦められた
ルーン(平田宏美)の元へ手紙が届く。内容はもちろん生徒会室へ
来るようにと書いてあった。
生徒会室に向かったルーンだったが、ルーンの頭脳とエフェメリスを欲する
シスター・レインに誘惑されるルーン。
しかし、危機一髪の所でフィリエル(折笠富美子)が乗り込み、ルーンを救出する。
そこで、私は誰かと尋ねるシスター・レインにフィリエルは女王候補の一人である
レアンドラの名前を直感で挙げる。
そして、生徒会との決闘にルーンの身柄までかけることになる。
majo5_4.jpg
イグレイン(斎賀みつき)との最後の練習に励むフィリエル。
しかし、ラヴェンナ(幸田夏穂)に勝つのは難しいと言われる。
majo5_5.jpgmajo5_6.jpgmajo5_7.jpg
ついに、麦穂の乙女祭が開催される。
試合の前に乙女祭を止めるようにと手紙が来るが、それは生徒会が出した物ではなく、
第三者からの物であった。
試合はラヴェンナの圧倒的有利な状態で進めら、防戦するしかないフィリエル。
だが、フィリエルに切りかかったラヴェンナなの目に光が放たれ、
その隙をついてフィリエルは勝利する。
majo5_8.jpgmajo5_9.jpgmajo5_10.jpg
勝利した、フィリエルの元へ本当の黒幕、シザリア(能登麻美子)の魔の手がかかる。
運よくナイフをよけたフィリエルだが、追い詰められたシザリアは身投げする。
だが、フィリエルを狙った犯人を捕まえるために来ていたルーンによって、シザリアは助けられる。
その後、目を眩ませた犯人がルーンだと分かったラヴェンナはルーンが男であることをばらす。
しかし、アデイル(斎藤千和)の登場により現生徒会は無効となり、レアンドラの企みは失敗に終わり、今回のことは無かったこととなった。
majo5_11.jpgmajo5_12.jpgmajo5_13.jpg

白馬に乗ったユーシス(谷山紀章)によって、ルーンは連れ出される。
まさに、赤毛の貴公子と黒髪の少年である。
そして、女学校に入学していたルーンに対して何故ひらひらのドレスを着ていないのかと
本当に不思議そうに尋ねるユーシスであったw

やっぱり、シザリアが黒幕だったなw
まぁ、シスター・レインが女王候補の一人だったことには驚いた。
これからも、頻繁に出てくるんだろうな~。
さて、次回は久しぶりにロウランド家での話。
何か事件が起きるのだろうけど、ユーシスというかキーヤンの活躍が期待できるのかなw
スポンサーサイト

FC2ブログランキング


いぬかみっ! 第8話 「こすってしっぽっ!」

inukami8_5.jpg
最近のいぬかみっ!はゲスト続きですが、今回のゲストは戦うオタクこと
河原崎直己役として千葉繁さんが出演です。

それでは、感想に行きませう。

続きを読む »

FC2ブログランキング


涼宮ハルヒの憂鬱 第8話 「孤島症候群(後編)」

どうも、TAKROです。
ひとまず、テストが一段落ついたので、更新再会です。
というわけで、まずは涼宮ハルヒの憂鬱 第8話 「孤島症候群(後編)」の感想に行きますかw

続きを読む »

FC2ブログランキング


機神咆吼デモンベイン 第2話 「EVIL SHINE」

こんばんわ、TAKROです。
demon2_1.jpg今回の話は、前回の続き、大十字九郎(伊藤健太郎)&アル・アジフ(神田理江)のデモンベインVSドクター・ウェスト(山崎たくみ)の破壊ロボの戦いから始まります。

では感想に行ってみましょう。

続きを読む »

FC2ブログランキング


EVANGELION解析

こんばんわ、そろそろ中間テストのため更新が滞りそうなTAKROですw

今回は昨日に引き続きエヴァです。
一日ぐらいじゃ一度付いたエヴァへの情熱は冷めないのですw
というわけで、今日は巷で話題の解析シリーズ、EVANGELION解析をしてみました。

(TAKROの本名)の47%は涙で出来ています
(TAKROの本名)の43%はバルディエルで出来ています
(TAKROの本名)の6%は綾波 レイで出来ています
(TAKROの本名)の4%は惣流・アスカ・ラングレーで出来ています

第弐拾参話 涙 Rei lllと第拾参使徒 バルディエルでほとんど構成されてるっΣヽ(゚Д゚; )ノ
しかし、ここでも綾波とアスカが出てくるとは・・・
何か運命的なモノを感じずにはいられませんな~( ̄ー ̄)ニヤリ

最後にこのブログの解析をしてみました。

TAKRO的ヲタ日記の66%はパレットライフルで出来ています
TAKRO的ヲタ日記の23%は碇 ユイで出来ています
TAKRO的ヲタ日記の7%は赤木 リツコで出来ています
TAKRO的ヲタ日記の4%は鈴原 トウジで出来ています

だそうです。コレはつまり・・・
皆さん、このブログをご覧になる際は、初号機のバレットライフルにご注意を!!

FC2ブログランキング


エヴァ・キャラクター占い

こんばんわ、明日提出のレポートもやらずに更新しているTAKROですw
今日はエヴァ熱に触れちゃったので、エヴァ占いのTAKROの結果を書きたいと思います。
一つ目のエヴァ占いの結果。

あなたのタイプは?

あなたをエヴァンゲリオンのキャラクターにたとえると【綾波レイ】です。
あなたはちょっと「変わりもの」なタイプ。
何事も、ほかの人と同じではイヤと考えている傾向があり、いつでも世の中の流行やブームに背を向けているような一面がありそうです。
あなたは独特の思想に基づいて行動する主義なので、他人から「変わってるね」と言われることも、よくあるでしょう。

そんなあなたをエヴァのキャラクターにたとえるならば【綾波レイ】がピッタリ!
なにを考えているのかわからない独特のキャラクターで、多くのファンを魅了しました。
あなたにぴったりのセリフ集
「私は私。あなたじゃないわ」
「私が死んでもかわりはいるもの」
「あなたは死なないわ、わたしが守るもの」

二つ目のエヴァ占いの結果。
TAKROさんは惣流・アスカ・ラングレーです!
飾り気のない実直な人です。温厚で真面目、頭も良く、さらに自分のことは犠牲にしても人のために力を注ぐことのできる人格者です。しかし独立心が旺盛なので、人には援助するのに、自分が困ったときには誰にも頼ろうとしません。少々無理なことでも、意地と気力で乗り切ってしまえるあなた。そんなパワーを持っていることを自覚しているのでしょう。また、素朴な雰囲気とは裏腹に、実は結構頑固者。柔軟な考え方をしそうに見えて、自分の考えをしっかりと確立しています。しかも情や一時的な感情に流されない、非常に理論的な考え方です。客観性や論理性など、ビジネスで有用な能力を持つあなたは、大物の風格さえあります。

【あなたの行動例】
完璧を目指す。
プライドが高い。
自我崩壊に陥ると友人宅でセガサターン。

え~綾波とアスカという豪華ですが、全く違う二人とTAKROはタイプが同じのようです。どちらの診断もかなり当てはまって驚きなのですが、自我崩壊に陥ると友人宅でセガサターンってw
どちらも好きですが、どちらかと言えば綾波派なTAKROは満足の結果ですよw
みなさんも一度やってみてはいかが?

FC2ブログランキング


.hack//Roots 第7話 「Intrigue」

roots7_1.jpg今回の話は、前回の戦闘の途中から始まるのかと思えば、
戦闘後の話のようです。
では、感想の方に行ってみましょう。

続きを読む »

FC2ブログランキング


西の善き魔女 第4話 「花園の暗闇 」

こんばんわ、最近妙に忙しくて余裕が無いTAKROです。
では、さっそく感想に行ってみましょう。

majo4_1.jpgmajo4_2.jpg
話は前回マリエ(藤村歩)とルーン(平田宏美)が現れた所から始まります。
チェスに勝ったから来たと言うルーンにフィリエル(折笠富美子)は戸惑いを隠せません。
実は、ルーン、チェスに勝ったら貴族の屋敷から出たかっただけで、フィリエルの元に来るつもりは無かったらしい。
しかし、ルーンの女装はかなりいい(≧∇≦)b

majo4_3.jpgmajo4_4.jpg
フィリエルは現生徒会を倒し、元の自由なトーラスを取り戻して欲しいと、ヴィンセト(恒松あゆみ)達に頼まれ、一ヵ月後麦穂の乙女祭に向けて剣の特訓をすることに。
その晩、ルーンの元にラブレターが届けられる。
いつものようにフィリエルとチェスをしに来たルーンはそこでフィリエルにラブレターを見せる。
興味の無いルーンに対し気になり「絶対に見つけ出してやるんだから」と言うフィリエルであった。

majo4_8.jpgラブレターの主を見つけ出して問いただそうとルーンを見張るフィリエルだが、イグレイン(斎賀みつき)との剣の稽古に連れ出される。

majo4_5.jpgmajo4_6.jpgmajo4_7.jpg
その頃ルーンは手紙の主、シスター・レイン(田中理恵)に生徒会に入るように薦められる。
頑なに断るルーンだが、エフェメリスの話をだされ、フィリエルの無事と引き換えに従うように脅される。

う~ん前回の話ではフィリエルに協力的で良い人に思えたんだけど・・・
すんごいあくどい顔してますね~シスターレインw
どうするルー・ルツキン!!

majo4_9.jpgmajo4_10.jpg
猛練習の続くある日、フィリエルはルーンの胸に無残な焼印の痕を見つける。
心配するフィリエルに、君には関係無いと言い張るルーン。
そして、今でも自分のことを弟だと思って無用心過ぎるフィリエルにルーンはキスをする。

次回は生徒会との決闘が見られそうですねw
それに、ルーンがシスター・レインの申し入れをどうするかも気になるところ。

FC2ブログランキング


いぬかみっ! 第7話 「混浴でサクサクっ!」

こんばんわ、最近レポート等が忙しすぎなTAKROです。
今回の話はいぬかみっ! 第7話 「混浴でサクサクっ!」
TAKROが大好きなほっちゃんが出てる作品なので毎週かかさずチェックです。
じゃあ、さっそく感想に行きましょうかね。

続きを読む »

FC2ブログランキング


涼宮ハルヒの憂鬱 第7話 「ミステリックサイン」

地方に住んでいるからって、他の人のブログの感想より遅くたって・・・負けない・・・orz
どうも、TAKROです。
というわけで、何故第7話に「孤島症候群(後編)」を持ってこないで、来週の第8話なのだろうか?と疑問に思いながらも、第7話「ミステリックサイン」の感想 に問答無用で行ってみようか!?

続きを読む »

FC2ブログランキング


Welcome to 「The World」

こんばんわ、TAKROです。
今回は先日ようやく届いた「.hack//G.U. Vol.1 再誕」について、ちょっと述べてみようかと思います。
というわけで、18日に発売のこの作品、TAKROの手元に届いたのは19日の夕方。(ちょっと、遅いよアマゾンさん!何やってんの!?)
DSC00111.jpgDSC00112.jpgDSC00113.jpg

で、今どこまでやったのかと言うと、え~まだ本編やってません・・・orz (しょうがないじゃん、実験のレポート、中間テストの勉強、バイト、色々忙しいんだもん。)
とりあえず、ターミナルディスクと予約特典のプレミアムDVDは見ました。
まず、ターミナルディスクは、初期状態で見れるファイルは4つで、それぞれ前作のダイジェストが見ることができます。前作をやってない人はまずこれを見てからプレイした方が楽しめるかと。残りのファイルはVol.3まで進める間に全部見られるようになるらしいです。
次にプレミアムDVDの内容は、「.hack//G.U.オリジナルドラマ『First Login』」、「.hack//G.U.プロトタイプ映像」、「.hack//ミュージックビデオ」の三つ。オリジナルドラマはアニメ「.hack//Roots」の第1話をもっと掘り下げたもので、ゲームの背景を見ながら声だけで進んでいきましたが、結構楽しんで見ることができました。ミュージックビデオはRoots、Liminality、SIGN、黄昏の腕輪伝説のOPをそれぞれ見ることができます。
最後に、やっぱりあったよ、全巻購入サービス。詳細はVol.3に書かれているらしい。前作同様、新作アニメDiskが手に入ります。
では、そろそろ本編をPLAYしたいと思います。感想はクリアしたらやると思いますが、途中で書きたくなったら書くかもです。
では、みなさん良い休日を!!(TAKROは朝からバイトですがね。゜(゚´Д`゚)゜。ウァァァン)

FC2ブログランキング


機神咆吼デモンベイン 第1話 「I AM PROVIDENCE」

ついに始まったデモンベイン!?全12話でどうまとめるのか、いや~実に楽しみです。実は、TAKRO、デモンベインはPC版、PS2版共に所持しているのに、未プレイです。しかも、同梱されてたDVDも見てないです。・・・orz
ごめんなさい、アニメ始まったし、プレイします。とりあえず、DVDを先に見ようかな。まぁ小説は全部読んでるんですけどね。
あぁそうそう「デモンベイン」って何って人はコチラにどうぞ。

では、感想の方、いってみよう!!

続きを読む »

FC2ブログランキング


こんな雨の日は・・・

こんばんわ。今日は一コマ目から講義があり、雨の中頑張ってチャリで行ったはいいがパンクしちゃったTAKROです。
ホントに今日は疲れ果てた、午前中の間にチャリを歩いて修理にだし、そのまま、昼からある実験を行い夕方6時過ぎに直ったチャリを回収に行きました。こんなに動き回ったのは久しぶりで、今現在あまりの眠さに頭が痛いです。orz
今はただ、ブログを更新せねばーという一心で、書いているため、変な文章になってるかもです。
もうね、こんな状態だと、アニメの感想やラジオの感想なんて書く気力が無いわけですよ。
まぁ、そんなにこのブログを見てくれる人はまだいないからいいや・・・・・・・_| ̄|○
こんな日は、今日ようやく届いたコレを聞こう!!
DSC00102.jpgDSC00101.jpg

君のぞらじお総集編Vol.04!!イベント等で先行して発売されてましたが、通販にようやく入荷したので即購入しましたよ!?やっぱりこのラジオは何度聞いてもおもしろいね!?
「君のぞらじお」って何って人はココに行ってみて下さい。

てなわけで、今日はもう0時からWOWOWノンスクランブルで始まるデモンベインを見て寝ます。WOWOWが見れる人は見た方がいいかもなのです。でわでわ~(*^ー゚)/~~

FC2ブログランキング


.hack//Roots 第6話 「Conflict」

roots6_1.jpgroots6_2.jpgroots6_3.jpgroots6_4.jpg

前回の話の最後に、他の黄昏の旅団のメンバーにハセヲ(櫻井孝宏)とTaNのメンバーの俵屋(三宅健太)が会っているのを目撃され、ハセヲは孤立し、旅団内にはハセヲに対する不信感が流れます。そんな状況の中、ミッションは志乃(名塚佳織)から、匂坂(置鮎龍太郎)とタビー(豊口めぐみ)に伝えられる。

roots6_5.jpgで、TAKRO的に気になったのがココ。オーヴァン(東地宏樹)がミッションの内容を志乃に伝えたシーン。二人の会話の中で志乃が「今日はミッションの内容を伝えたら落ちるから。」と言った後のこの一言。「病院の先生も経過は順調だって。まだ、先は長いかもしれないけど。」これってどういう意味だ?志乃がリアルでは妊娠中?だとしたら、リアルでのオーヴァンと志乃の関係も気になりますな~。

roots6_6.jpgroots6_7.jpgroots6_8.jpgroots6_9.jpg

で、志乃に指定されたダンジョンは、普通のダンジョンのはずなのに、天井から光が降り注ぎ、光に触れるとノイズがはしり、まるでデータドレインされたような感じになる危険なダンジョンだった。しかも、匂坂とタビーが光に触れて動けない時にTaNのエンダー(小林沙苗)がPKしようと襲い掛かる。
ピーンチ!!その時、エンダーの攻撃を止めたのはハセヲ!!
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!しかも、何だかよくわからない力使って、匂坂とタビーの異状も治ってるし。コレがハセヲの隠された力なのか!?
roots6_10.jpgroots6_11.jpgroots6_12.jpg
その後、匂坂がTaNと繋がっている疑いが出たが、匂坂は黄昏の旅団のメンバーであることを決め、ハセヲと共にエンダーに立ち向かう。でも、最後は匂坂の叫びとタビーの「ししょ~う」という情けない一言で終わる。何コレ?やっぱPKされちゃったの?どうなの?来週が気になります。しかも、来週は三爪痕(トライエッジ)が登場するのか!?


FC2ブログランキング


Radio ToHeart2 #31

今回紹介するラジオはコレ!!「Radio ToHeart2」2005年10月6日にネットラジオが開始され、2006年4月7日地上波進出を果たしたこの番組。残念ながら自分はネットラジオなので、地上波放送後に聞くしかないのですが、かなりおもしろいです。一押しです。
パーソナリティーはTo Heart2で柚原このみ役の落合祐里香さん(通称:ゆりしー)と、向坂環役の伊藤静さん。
音泉さんとアニメイトTVさんで聞くことができます。To Heart2を知らなくても十分楽しめますので、試しに聞いてみるのもいいのでは?ちなみに、アニメイトTVさんではバックナンバーが第一回放送から残ってるから、初めて聞く人、地上波から聞いている人は聞いてみるのもいいかも。
そんな自分はTo Heart2を初回限定で買ったくせにいまだにプレイしてなかったり・・・orz
だって、手元にあるといつでもプレイできると思って、積んじゃうんだもん、しょうがないじゃん。いつかはプレイするし、やってなくてもラジオは楽しめるからいいじゃない!?

というわけで、「Radio ToHeart2 #31」の感想です。

続きを読む »

FC2ブログランキング


西の善き魔女 第3話「秘密の花園」

唐突に始まりますがこのブログでは自分が見た作品の感想を書いていくので、あらすじ等は割愛させて頂きます。というわけで、「西の善き魔女」第3話の感想です。この作品、1話からおもしろいなぁと思いながら見ていた作品なんですが、今回もやっぱりおもしろかった。
今回の話はフィリエル(折笠富美子)がトーラス女子修道院付属学校へ編入する所から始まります。その際、アデイル(斎藤千和)から「読み終わったら文芸部のヴィンセト(恒松あゆみ)かレーリア(安田未央)に渡してください。」と預かったこのエヴァンジェリン(アデイル)作「赤毛の貴公子と黒髪の少年」↓
majo3_2.jpg
もろ、ルーン(平田宏美)とユーシス(谷山紀章)のBLじゃないですか!?いや~さすがキーヤンと言いたくなる演技でした。思わず吹いちゃいましたよ。


majo3_4.jpgmajo3_6.jpgmajo3_7.jpgmajo3_8.jpg

続いて、トーラス女子修道院付属学校にて、シザリア(能登麻美子)との出会い。
フィリエルはそこでスパイの疑いを生徒会にかけられ、監視員を置かれてしまいます。そして、監視の下、聖劇を見ている最中にフィリエルは何者かに襲われ、監視員の生徒は殺害されてしまいました。う~ん、聖劇を見に行く途中ですれ違ったシザリア?が怪しいと思うのですが、シザリアって一体何者だ?まぁ能登さんの演じる役がただの脇役ではないのは確かだ!?


majo3_11.jpgそして、ラストはルーン登場!?物語中に、ユーシスとのチェス勝負があり、勝てば言うことを何でも聞いてやるとユーシスが言っていましたが・・・まさかルーンが女装してまで、フィリエルを追ってくるとは・・・つーか、女装して女学校に入ってくるなんてどっかのギャルゲーかよ!?と突っ込みたくなりましたよ。

次回は、さらに状況は激動するようで、実に楽しみです。

というわけで、初めてアニメの感想をやって見ましたが、画像の貼り付け方等わからないことだらけで、更新が遅れてしまいました。拙い文章だとは思いますが、どうだったでしょうか?ブログをやっていく上でのアドバイス等があれば、コメントして頂きたいものです。
これからも他の人のブログを参考にしながら頑張りますよ~w

FC2ブログランキング


初ブログ!?

初めまして、管理人のTAKROです。
以前から興味はあったけど、とうとう自分のブログをつくってしまいましたよ。
ワーイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワーイ
とりあえず、色々模索しながら、アニメ、ラジオ、ギャルゲー等の感想を
ぼちぼちやってくつもりです。
三日坊主で終わることのないように、ほぼ毎日更新で頑張りますので、よろしくお願いします。

FC2ブログランキング

 | ホーム | 

THE IDOLM@STER THE IDOLM@STER BLOODY TUNE Angel Beats! 公式サイト - アニプレックス クドわふたー

Flashカレンダー

イベント・ライブ参加予定

07/09(土)Keyらじトークライブ@ESAKA MUSE
07/24(日)NANA MIZUKI LIVE JOURNEY 2011@埼玉 さいたまスーパーアリーナ
08/21(日)銀魂桜祭り2011昼の部&夜の部@両国国技館
08/27(土)Animelo Summer Live 2011 rainbow@さいたまスーパーアリーナ
08/28(日)Animelo Summer Live 2011 rainbow@さいたまスーパーアリーナ

プロフィール

TAKRO

Author:TAKRO
・オタリーマン(3年目)
・アニメ・ラノベ・ギャルゲー大好きな典型的A型人間
・CLAMPの作品、上遠野浩平さんの作品、key作品を特に好む
・好きな声優
ほっちゃん、ゆかりん、奈々さん
若本さん、きーやん、小野Detc
・コメント、トラバ、大歓迎です!!あと、リンクフリーですが、リンクして頂ける場合一言コメントして頂けたら嬉しいです。

※このページでは一部、Key Official HomePageの画像素材を使用しています。
また、これらの素材を他へ転載することを禁じます。
咲-Saki- アニメスペシャルサイト

mixi me!!

マイミクになってくれる人、コメントじゃなくて直接メッセージしたい人は↑の画像をクリッククリックwww

最近の記事+コメント

最近のトラックバック

多機能カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>

FC2カウンター

いつのまにか、100000Hit Σ(゚Д゚;
毎度のご訪問ありがとうございますw

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

TAKRO的応援中!!

THE IDOLM@STER Angel Beats! 公式サイト - アニプレックス ToHeart2 AnotherDays / Leaf karanokyoukai

















RSSフィード

はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加
feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス

BLOODY TUNE BLOODY TUNE Angel Beats! 公式サイト - アニプレックスAngel Beats! 公式サイト - アニプレックス

PING送信プラス by SEO対策

SEO対策:ライブ SEO対策:イベント SEO対策:声優 SEO対策:アニメ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。