BLOODY TUNE BLOODY TUNE BLOODY TUNEクドわふたークドわふたークドわふたー クドわふたー

TAKRO的ヲタ日記


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FC2ブログランキング


西の善き魔女 第7話 「亡き王女のための孔雀舞」

majo7_1.jpg
変装して、ルーン(平田宏美)に会いに来たフィリエル(折笠富美子)。
しかし、ルーンはユーシス(谷山紀章)との婚約の噂を口に出した後、フィリエルを追い出す。
フィリエルは自分の誕生日なのに祝ってもくれず、キスもできなかったことに苛立つのだった。majo7_2.jpg
部屋に戻ったフィリエルを待っていたのは誕生日を祝おうと待っていたアデイル(斎藤千和)とマリエ(藤村歩)だった。
アデイルは誕生日プレゼントに自分の本「貴公子の求婚」を渡す。
そして、噂になっているユーシスとの婚約を勧める。
アデイルが部屋を出た後、本のモデルがフィリエルだったので本を見せるマリエ。
majo7_3.jpg
そこには、フィリエルとユーシスのキスシーンが描かれていたw

majo7_4.jpg
夜のパーティーでフィリエルは話しかけられる。
そして、振り返った先にいたのはリイズ公爵(中田譲治)だった。
その後、外に連れ出したリイズ公爵は自分の主張をフィリエルに聞かせ、求婚する。
嫌がるフィリエルを押さえつけ、あなたを手に入れる見込みがついているのだと言い、無理やりキスをしようとする。

譲治怖ぇよ((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル
フィリエルが迫られて泣くのも無理ないですw
majo7_5.jpg
ユーシスの機転によってその場は助かったフィリエル。
大丈夫だと言うフィリエルを心配するユーシスだが、リイズ公爵から求婚された事を聞き、ユーシスはフィリエルに求婚する。
嫌ではないと言うフィリエルだが、少し考えさせて欲しいと言い、ユーシスから離れるフィリエルだった。
majo7_6.jpg
その後、ルーンの元に行ったフィリエル。
そこで、リイズ公爵とユーシスに求婚された事を告げる。
驚くルーンだが、「ユーシスに守ってもらえよ。」と冷たく突き放す。
majo7_7.jpg
フィリエルが走り去った後、そこにいたのはレアンドラ(田中理恵)だった。
レアンドラは自分に協力するならリイズ公爵をあげてもいいと言う。
そして、リイズ公爵が蛇の杖の首領、ルーンの追う仮面の男、ヘルメス・トリスメギストスである事を告げて去っていくのだった。

う~ん、展開が速いなぁ、まぁ面白いからいいけどw
しかし、今回もユーシス大活躍ですよ!
ホントに中の人は某ラジオ番組で「キュンキュキュ~~ン」とか言ってるきーやんか?
と疑うくらいかっこよく、クサイセリフをはいていきやがりますw
次回はフィリエルとユーシスがホントに結婚するのか気になりますね~w
スポンサーサイト

FC2ブログランキング


西の善き魔女 第6話 「宮廷円舞曲」

ロウランド家に戻ってきたフィリエル(折笠富美子)達。
majo6_1.jpg兄のユーシス(谷山紀章)は機微に欠けると言う妹のアデイル(斎藤千和)。
しかし、道ならぬ行為をして欲しい。とは・・・
そんな、女王候補の憂鬱なんてあるのかよっ!?
majo6_2.jpgmajo6_3.jpgmajo6_4.jpg
ルーン(平田宏美)にキスをしようとする所を見られて、
みだりに男性とキスをするな。と怒られるフィリエル。
しかし、フィリエルはルーンを大切な家族と言い、ルーンを男性と認識していない。
そんなだから、ルーンにフィリエルは分かってないとか言われるのではないだろうか・・・

そして、フィリエルはレディ・マルゴット(唐沢潤)の元へ連れて行かれ、
ハイラグリオンの厳しさを諭される。
majo6_5.jpgmajo6_6.jpgmajo6_7.jpg
舞台はグラールの首都、ハイラグリオンへと移る。
そして、フィリエルとアデイルは貴族のパーティーに出る。
観衆の目がフィリエルとアデイルに向けられたと思ったら、
レアンドラ(田中理恵)が現れ、観衆を引き寄せてしまう。
majo6_8.jpgmajo6_9.jpgmajo6_10.jpg
貴族達に質問責めに合い戸惑いを見せるフィリエルだったが、
ユーシスがダンスに誘い、フィリエルを助ける。
majo6_11.jpgmajo6_12.jpgmajo6_13.jpg
踊るのを止め、外に散歩に出る二人。
そこで、ユーシスはフィリエルをハイラグリオンへ連れて来た事に対する疑問を投げかける。
しかし、フィリエルは覚悟の上で来たのだと言う。
それを聴き、ユーシスはフィリエルを抱きしめ、フィリエルを守ると誓う。

翌日フィリエルはマリエ(藤村歩)から、ユーシスからフィリエルがプロポーズされた事を聞く。
majo6_14.jpg
なにそれ~!?

なにそれ~って、抱きしめて君を守るとか言うのって、
プロポーズじゃないの?と思ってしまうのだが・・・

しかし、今回は最初から最後まで、ユーシス
つまり、きーやんが活躍しまくりなんで満足の回でしたw

来週もきーやんの活躍に期待ですよw

FC2ブログランキング


西の善き魔女 第5話 「暗躍する花々」

majo5_1.jpgmajo5_2.jpgmajo5_3.jpg
前回シスター・レイン(田中理恵)から生徒会に入るよう薦められた
ルーン(平田宏美)の元へ手紙が届く。内容はもちろん生徒会室へ
来るようにと書いてあった。
生徒会室に向かったルーンだったが、ルーンの頭脳とエフェメリスを欲する
シスター・レインに誘惑されるルーン。
しかし、危機一髪の所でフィリエル(折笠富美子)が乗り込み、ルーンを救出する。
そこで、私は誰かと尋ねるシスター・レインにフィリエルは女王候補の一人である
レアンドラの名前を直感で挙げる。
そして、生徒会との決闘にルーンの身柄までかけることになる。
majo5_4.jpg
イグレイン(斎賀みつき)との最後の練習に励むフィリエル。
しかし、ラヴェンナ(幸田夏穂)に勝つのは難しいと言われる。
majo5_5.jpgmajo5_6.jpgmajo5_7.jpg
ついに、麦穂の乙女祭が開催される。
試合の前に乙女祭を止めるようにと手紙が来るが、それは生徒会が出した物ではなく、
第三者からの物であった。
試合はラヴェンナの圧倒的有利な状態で進めら、防戦するしかないフィリエル。
だが、フィリエルに切りかかったラヴェンナなの目に光が放たれ、
その隙をついてフィリエルは勝利する。
majo5_8.jpgmajo5_9.jpgmajo5_10.jpg
勝利した、フィリエルの元へ本当の黒幕、シザリア(能登麻美子)の魔の手がかかる。
運よくナイフをよけたフィリエルだが、追い詰められたシザリアは身投げする。
だが、フィリエルを狙った犯人を捕まえるために来ていたルーンによって、シザリアは助けられる。
その後、目を眩ませた犯人がルーンだと分かったラヴェンナはルーンが男であることをばらす。
しかし、アデイル(斎藤千和)の登場により現生徒会は無効となり、レアンドラの企みは失敗に終わり、今回のことは無かったこととなった。
majo5_11.jpgmajo5_12.jpgmajo5_13.jpg

白馬に乗ったユーシス(谷山紀章)によって、ルーンは連れ出される。
まさに、赤毛の貴公子と黒髪の少年である。
そして、女学校に入学していたルーンに対して何故ひらひらのドレスを着ていないのかと
本当に不思議そうに尋ねるユーシスであったw

やっぱり、シザリアが黒幕だったなw
まぁ、シスター・レインが女王候補の一人だったことには驚いた。
これからも、頻繁に出てくるんだろうな~。
さて、次回は久しぶりにロウランド家での話。
何か事件が起きるのだろうけど、ユーシスというかキーヤンの活躍が期待できるのかなw

FC2ブログランキング


西の善き魔女 第4話 「花園の暗闇 」

こんばんわ、最近妙に忙しくて余裕が無いTAKROです。
では、さっそく感想に行ってみましょう。

majo4_1.jpgmajo4_2.jpg
話は前回マリエ(藤村歩)とルーン(平田宏美)が現れた所から始まります。
チェスに勝ったから来たと言うルーンにフィリエル(折笠富美子)は戸惑いを隠せません。
実は、ルーン、チェスに勝ったら貴族の屋敷から出たかっただけで、フィリエルの元に来るつもりは無かったらしい。
しかし、ルーンの女装はかなりいい(≧∇≦)b

majo4_3.jpgmajo4_4.jpg
フィリエルは現生徒会を倒し、元の自由なトーラスを取り戻して欲しいと、ヴィンセト(恒松あゆみ)達に頼まれ、一ヵ月後麦穂の乙女祭に向けて剣の特訓をすることに。
その晩、ルーンの元にラブレターが届けられる。
いつものようにフィリエルとチェスをしに来たルーンはそこでフィリエルにラブレターを見せる。
興味の無いルーンに対し気になり「絶対に見つけ出してやるんだから」と言うフィリエルであった。

majo4_8.jpgラブレターの主を見つけ出して問いただそうとルーンを見張るフィリエルだが、イグレイン(斎賀みつき)との剣の稽古に連れ出される。

majo4_5.jpgmajo4_6.jpgmajo4_7.jpg
その頃ルーンは手紙の主、シスター・レイン(田中理恵)に生徒会に入るように薦められる。
頑なに断るルーンだが、エフェメリスの話をだされ、フィリエルの無事と引き換えに従うように脅される。

う~ん前回の話ではフィリエルに協力的で良い人に思えたんだけど・・・
すんごいあくどい顔してますね~シスターレインw
どうするルー・ルツキン!!

majo4_9.jpgmajo4_10.jpg
猛練習の続くある日、フィリエルはルーンの胸に無残な焼印の痕を見つける。
心配するフィリエルに、君には関係無いと言い張るルーン。
そして、今でも自分のことを弟だと思って無用心過ぎるフィリエルにルーンはキスをする。

次回は生徒会との決闘が見られそうですねw
それに、ルーンがシスター・レインの申し入れをどうするかも気になるところ。

FC2ブログランキング


西の善き魔女 第3話「秘密の花園」

唐突に始まりますがこのブログでは自分が見た作品の感想を書いていくので、あらすじ等は割愛させて頂きます。というわけで、「西の善き魔女」第3話の感想です。この作品、1話からおもしろいなぁと思いながら見ていた作品なんですが、今回もやっぱりおもしろかった。
今回の話はフィリエル(折笠富美子)がトーラス女子修道院付属学校へ編入する所から始まります。その際、アデイル(斎藤千和)から「読み終わったら文芸部のヴィンセト(恒松あゆみ)かレーリア(安田未央)に渡してください。」と預かったこのエヴァンジェリン(アデイル)作「赤毛の貴公子と黒髪の少年」↓
majo3_2.jpg
もろ、ルーン(平田宏美)とユーシス(谷山紀章)のBLじゃないですか!?いや~さすがキーヤンと言いたくなる演技でした。思わず吹いちゃいましたよ。


majo3_4.jpgmajo3_6.jpgmajo3_7.jpgmajo3_8.jpg

続いて、トーラス女子修道院付属学校にて、シザリア(能登麻美子)との出会い。
フィリエルはそこでスパイの疑いを生徒会にかけられ、監視員を置かれてしまいます。そして、監視の下、聖劇を見ている最中にフィリエルは何者かに襲われ、監視員の生徒は殺害されてしまいました。う~ん、聖劇を見に行く途中ですれ違ったシザリア?が怪しいと思うのですが、シザリアって一体何者だ?まぁ能登さんの演じる役がただの脇役ではないのは確かだ!?


majo3_11.jpgそして、ラストはルーン登場!?物語中に、ユーシスとのチェス勝負があり、勝てば言うことを何でも聞いてやるとユーシスが言っていましたが・・・まさかルーンが女装してまで、フィリエルを追ってくるとは・・・つーか、女装して女学校に入ってくるなんてどっかのギャルゲーかよ!?と突っ込みたくなりましたよ。

次回は、さらに状況は激動するようで、実に楽しみです。

というわけで、初めてアニメの感想をやって見ましたが、画像の貼り付け方等わからないことだらけで、更新が遅れてしまいました。拙い文章だとは思いますが、どうだったでしょうか?ブログをやっていく上でのアドバイス等があれば、コメントして頂きたいものです。
これからも他の人のブログを参考にしながら頑張りますよ~w

FC2ブログランキング

 | ホーム | 

THE IDOLM@STER THE IDOLM@STER BLOODY TUNE Angel Beats! 公式サイト - アニプレックス クドわふたー

Flashカレンダー

イベント・ライブ参加予定

07/09(土)Keyらじトークライブ@ESAKA MUSE
07/24(日)NANA MIZUKI LIVE JOURNEY 2011@埼玉 さいたまスーパーアリーナ
08/21(日)銀魂桜祭り2011昼の部&夜の部@両国国技館
08/27(土)Animelo Summer Live 2011 rainbow@さいたまスーパーアリーナ
08/28(日)Animelo Summer Live 2011 rainbow@さいたまスーパーアリーナ

プロフィール

TAKRO

Author:TAKRO
・オタリーマン(3年目)
・アニメ・ラノベ・ギャルゲー大好きな典型的A型人間
・CLAMPの作品、上遠野浩平さんの作品、key作品を特に好む
・好きな声優
ほっちゃん、ゆかりん、奈々さん
若本さん、きーやん、小野Detc
・コメント、トラバ、大歓迎です!!あと、リンクフリーですが、リンクして頂ける場合一言コメントして頂けたら嬉しいです。

※このページでは一部、Key Official HomePageの画像素材を使用しています。
また、これらの素材を他へ転載することを禁じます。
咲-Saki- アニメスペシャルサイト

mixi me!!

マイミクになってくれる人、コメントじゃなくて直接メッセージしたい人は↑の画像をクリッククリックwww

最近の記事+コメント

最近のトラックバック

多機能カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>

FC2カウンター

いつのまにか、100000Hit Σ(゚Д゚;
毎度のご訪問ありがとうございますw

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

TAKRO的応援中!!

THE IDOLM@STER Angel Beats! 公式サイト - アニプレックス ToHeart2 AnotherDays / Leaf karanokyoukai

















RSSフィード

はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加
feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス

BLOODY TUNE BLOODY TUNE Angel Beats! 公式サイト - アニプレックスAngel Beats! 公式サイト - アニプレックス

PING送信プラス by SEO対策

SEO対策:ライブ SEO対策:イベント SEO対策:声優 SEO対策:アニメ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。